2007年07月30日

提携ローンをすすめる理由

売主(不動産会社など)はなぜ、提携ローンを勧めるのでしょうか?

提携銀行とは、売主が融資を受けている銀行だということが多いからです。

売主側は、銀行にローン客をたくさん斡旋することによって、自社が融資を受けたいときに融通が利く。

銀行側は、苦労することなく新しいローン客を得ることが出来る。

このような関係が成り立っていることが多いので売主は提携ローンを勧めるのでは?
posted by 提携ローン at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49751544

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。